オウンドメディアデビューと運用戦略

アイキャッチ画像です ブログ戦略

こんにちはだいごです。

僕は2019年2月7日に仕事を退職しました。それは集中して、自身のオウンドメディアを運用していくためです。仕事を退職するに至った経緯はこちらの記事を参考にしてください。

https://dai5.net/%E4%BA%BA%E7%94%9F%E6%88%A6%E7%95%A5%E6%A6%82%E8%AB%96/%E3%80%90%E5%A4%A2%E3%81%A8%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%81%AE%E9%99%90%E7%95%8C%E3%80%91%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%82%92%E8%BE%9E%E3%82%81%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%82/

はじめに

あまりに個人情報を特定できる内容のことは伏せますが、できる限り明確に僕のことをイメージしてもらえるように書きたいと思います。僕が全然大したやつじゃないことに加えて、後々オウンドメディアの運営はこんな僕でも出来るんだという証明になればいいなと思っています。もちろん失敗する可能性もおおいにあるのでその時はやっぱりあほには無理やんけと笑ってください。また色々書いてたら長くなっちゃいました…

僕について

僕は大阪府でも田舎の方に住んでいる現在26歳の半ニートです。いちおう有給消化中でまだ会社に籍はあるので半ニートということにしておきます笑

小中と地元の公立校に通っていて、特に目立つこともなくどこのグループにもひょろひょろといけるニュートラルな人間でした。特に面白いことも言わなければ嫌われることもしないような存在で、釣りが好きすぎてゲームとか勉強よりも釣り第一の生活を送っていました。

高校から大阪市内の私立の高校に入り、自称進学校でしたので日夜受験勉強に明け暮れる毎日でした。受からないだろうなと半分分かっていて京都大学を志して現役は失敗し浪人へ。無謀にも自宅浪人生となり、生活リズムを管理できなくなりパチンコに行ったり見かねた親が教習所に通わせてくれたので浪人中に免許を取りました。

結局また当然京都大学には受からなくて、浪人して現役でも入れた滑り止めの中堅私大に奨学金を借りて入り、可もなく不可もない大学生活を送り、就活前に奮起して証券アナリストの資格とTOEIC735点取りました。でも就活も身が入らなくて周りからおいてけぼりになり、大学院に進学しました。同じ大学の院だったので簡単な試験と面接をしてエレベーター的に進学

ここでも奨学金を借りていたので、総額でいえば610万円借りています。なので、特別裕福な家庭に育ったわけでもない人間であることがおわかりいただけると思います。

就活の時には外銀・外コン、丸の内界隈の金融機関や資産運用界隈の会社にインターンに行ったり就活で出入りし、英語ぺらぺらの中国人に囲まれてボコボコにされた苦い思い出も。

1年目から600万くらい貰えるところに内定を頂きましたが、個人的にオフィスタワーに囲まれてこんなに人が多いところで働くのはしんどいと感じ、結局大阪で資産運用のコンサルティングをしているベンチャー企業で働き始めたのですが、ゆとりを極めすぎて11カ月で退職

ざっとこんな感じです。ほんとに僕は特別何かに長けているものもなく強いて言えば釣りをずっとやってきたのでちょっと上手、あと大学の長期休暇中に四国に遍路旅に出て八十八ヶ寺の1200kmの道のりを踏破したくらいしか自慢できるものがないです。この辺については長くなるのでまた別記事で書きたいと思います。

ブログテーマについて

人生戦略概論というブログテーマについて、このテーマには前述の通り可もなく不可もなく生きてきた僕や同じように特に取柄もないし、むしろ黒歴史の方が多いわ給料は安いのになんなら借金もある。踏んだり蹴ったりの人生どないして生きていけばいいんやどないしたらTwitterやInstaで見かけるあんまり仕事もしてなさそうなのにきらきらしている人みたいになれるんや!という究極のテーマについて探求する。そしてそれを再現性のある方法でまとめ上げ理論化し実践していくという意味が込められています。

僕だけに留まらず、歴史上の人物や何して生きているのかわからない人、P活女子・アフィリエイター・投資家…様々な人生ドラマとその人の人生戦略についてもお届けできればなぁなんて考えていたり。僕、私のこと取り上げてください!って方はTwotterからDMください!!!

僕が人生戦略概論を作り始めた理由

なぜ僕がこのブログをはじめるに至ったのかというと簡単に言えば収入口を増やすためです。サラリーマンをしていて体一つで長い人生を乗り切っていくには厳しいところがあるなと実感し、僕の代替労働力として働いてくれるオウンドメディアを構築しようという考えに至ったわけです。

それに加えてどうせ作るなら皆の役に立つような情報を発信したい。「皆が欲しいものといえばなんだろう?」ということで人生の攻略本を作るべく立ち上げました。サブタイトルをつけるならば凡人のための人生攻略本(ブログ?)ですかね。

ブログ戦略概論

僕がこの人生戦略概論を運営しはじめた理由はマネタイズしてお金を稼ぐ目的が第一です。とは先ほど述べた通りで、ボランティアではありません。でもその一方で確実に読者のためになるものを発信し、どうせ書くなら長く読み継がれるものを書きたいじゃないですか。

ここではブログ初心者の僕がどうやってブログをマネタイズするかについて、これまでに学んだ知識のアウトプットを兼ねてざっくり(?)と書いてみたいと思います。これはあくまで理論上の話なので稼ぎまくってる人たちのようにもっと実践的な細かいことは僕にはまだ言えるだけの経験(実践)が足りてない。(アイキャッチには人生攻略の理論と実践って…)

メディアタイプ

記事には主に2種類の記事があってとにかく人気重視で、PV数至上主義のトラフィック型の記事と、成約率を重視し売りたい商品が明確なコンバージョン型の二つのタイプがあります。ここではそれぞれの特徴とどうやってマネタイズしていくかについて説明していきながら当ブログの運用戦略を考えていきたいと思います。

トラフィック型の記事でPV数を集め検索上位を狙う

トラフィック型の記事ではなるべく沢山のトラフィック、すなわち訪問者を集めキャッシュポイントに繋げることでマネタイズします。

トラフィック型のキャッシュポイントひとつめGeogleアドセンス、すなわちクリック課金型広告となり、いわゆるバズればバズるほど、そのうちの一定数が広告をクリックすることによって収益が発生する仕組みです。

ちなみに僕はアドセンスの審査が厳しくなる以前、Youtubeちゃんねるを収益化するためにアドセンスアカウントを取得し審査に通っているので良くも悪くもアドセンス通ったイェーイ的な記事が書けない…。

アドセンスからの収益はブログが育ってPV数も安定して数を出せれば大きいですが、僕のような開設したてブログではそこにたどり着くまでがあまりにも長すぎるので、今ある僕の時間的なソースを費やして得られる収入が割に合わない。つまり費用対効果が悪すぎるので頼りにしていません。

それに加えてアドセンスによる収益を追求するあまりアクセス乞食になり中身のないコンテンツを量産したり話題のゴシップネタに走ってしまうと、僕が求めているオウンドメディアの理想像ーほったらかしておいても安定して収益を上げてくれるーから遠ざかってしまう。陳腐化しやすいものはなるべく避けたいと考えており、地味にでもずっと読まれ続けてコツコツと収益を上げてくれるものが作れることを僕は期待しています。

また、キャッシュポイント一つ目はASP(=Affiliate Service Provider)から広告を引っ張ってきて、商品やサービスを買ってもらったり、登録してもらうことで報酬の発生するいわゆるアフィリエイト

僕は証券アナリストとプライベートバンカーの資格を持っており自分でも投資しているのでマネー戦略やそのノウハウ、ツール紹介等で活用していこうと考えています。

三つめは直接企業広告を取ってくるいわゆるプロダクトプレースメント広告

当ブログでは起業家のCEO様の人生戦略について、どういった人生を歩み、またなぜ起業しようと思ったのかについての寄稿と広告の募集をしております。 

お問い合わせはこちらから

といった感じ。応募待ってます。

トラフィック型記事の基本戦略はニッチマーケットを狙わない。ライバルがたくさんいる中の一部を取りにいくようなイメージで、ニッチマーケットの検索1位よりも大きいマーケットの中の20位くらいを狙いながら、アドセンス少しとアフィリエイトと直接企業広告でマネタイズしていきます。

さらにトラフィック型の良質なコンテンツを量産し、PV数が増えていけば一定数がシェアされる。シェアされればナチュラルリンクが量産される。Geogleクローラーがそのナチュラルリンクを辿って記事にたどり着き、記事に貼ってあるリンクを辿ってサイトを巡回しはじめ、あらゆるページで上位表示される。目指すはこのこの好循環これを生み出せるよう記事の書き方、画像編集の仕方、コンテンツのおもしろさ等毎日研鑽を積んでいきます。

コンバージョン型記事でロングテールキーワードを狙う

マーケティング要素が弱くとにかく人目に触れることを目的とするトラフィック型の記事に対して、成約率を重視するコンバージョン型の記事ではマーケティング能力も必要となります。また、トラフィック型の記事に比べてお金に繋げやすい一方で競争が激しく特定のキーワードでSEOをかけたくて仕方のない猛者たちの集うコンバージョン型記事。

キャッシュポイントはトラフィック型の記事と似ている部分もありますが、大きな違いはトラフィック型の記事はGoクエリやKnowクエリを使うのに対して、コンバージョン型の記事はDoクエリを使う点。

Aという商品を使ってみたところこんなに綺麗になりました!(さぁあなたも)というのがトラフィック型の記事

10歳若返りたければAを試してみてください!というのがコンバージョン型の記事

Doクエリでニーズの顕在化したアクセスを狙います。

キャッシュポイントは自社商品の直接販売であったり他社商品のアフィリエイト、タイアップ記事、または自社サービスへの誘導などが考えられます。

「A とは」と調べる人よりも「A まとめ買い」や「A 定期購入」と調べて来る人の方がニーズありそうですよね。こういう人達を狙うイメージです。

コンバージョン型の記事ではコツコツとアクセスを集めて収益を生み出し続けるロングテールキーワードを狙います。

なぜならロングテールキーワードは検索結果が一位でなくてもクリックされるからです。

どういうことかというと、マニアックな検索となるため上位に表示されたものが検索意図に答えられているとは限らないということ。

例えば「英語 勉強法」というキーワードはおそらくこの先翻訳こんにゃくが開発されるまでずっと調べられると思うのですが、検索結果一位が必ずしもその人にあったものとは限らないですよね?

当ブログだと人生戦略を謳っているのでこうしたロングテールキーワードを用いて英語の勉強にお勧めの単語帳、問題集、オンライン講座はこちらと繋げられるので非常に相性がいいと思っています。

まとめ

長くなりましたが、当ブログの運営方針はこんな感じでトラフィック型の記事とコンバージョン型の記事を織り交ぜた雑記ブログでマネタイズしつつも、読者の人生攻略の指針となるべく頑張って運営していきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

【併せて読みたい】

僕がブログを運営する上で必要な知識やスキルはe-ラーニングで効率的に身に着けました。こちらの記事も是非ご覧ください。

【必見2019年版】おすすめe-ラーニングサイト5選とチェックしておきたいサイトまとめ

 

e-ラーニングで効率的に学ぶための方法をまとめました。

最速最短で学ぶe-ラーニング活用法

 

僕がブログを始めようと思ったきっかけ、ブログを持つことのメリットをこちらで書いています。

【夢とサラリーマンの限界】仕事を辞めました。その理由

 

Twitterで動画を挙げて収益化できるのか!?その方法について書いています。併せてご覧ください。

Twitter動画で収益化できる?